【ゴシックマーダー】評価・レビュー 低価格帯の良作ミステリーADV

3.5
ADV(ノベル)
この記事は約3分で読めます。

年末年始のセールで購入した「ゴシックマーダー -運命を変えるアドベンチャー-」をクリアしたのでその感想を。
低価格ながらもしっかり遊べる良作でした

ゴシックマーダーとは

タイトルゴシックマーダー
ジャンルADV(ノベル)
対応機種Switch、PS4、PC、スマホ
価格1200円 (スマホでは章ごとの販売)
プレイ時間の目安5~10時間

主人公はとある豪邸に仕えるメイドさん
ある夜、主人が何者かに殺害される夢を見てしまうところから物語はスタート
ただの夢だと思って忘れようとしますが…

オーソドックスなテキストタイプのミステリー系ADV
マップを移動し証拠品を集め、犯人を暴きます

低価格ながらも、しっかり遊べる良作ADV

ADVとしての基本は十分

本作は作りはシンプルなADVとなっています

日常パートから事件が発生
マップを周りながら手がかりを集め、犯人の秘密を暴きつつ事件の真相を明らかにしていきます

スキップやバックログなどのシステム面には不満なし

シナリオも短いながらも面白い
全5章からなる物語で、各章では屋敷の主の命を狙う事件が発生します

各事件を解決するほか、物語全体でそもそもなぜ命を狙われるのか?という大きなナゾにも徐々に迫っていくストーリー構成
主人公や周りの人物の成長物語にもなっており、血生臭いだけではありません


短い分テンポよく物語が進むため、ダレずに最後まで遊びきれます
後半に明らかになる大きなナゾには驚かされました

主人公エリー。持ち前の鋭さで事件を解決していきます。

程よい難易度のナゾ解きパート

事件を解決するナゾ解きパートでは、集めた証拠品を提示して犯人を論破します

難易度は意外と低くありません
一定回数間違えるとゲームオーバーになってしまうため、しっかり考える必要あり
とは言えリトライは容易で、詰まることもない難易度

推理ADVとしても程よく楽しむことができました

謎解きパート。画面上部のバラをすべて消せば事件解決です。

選択肢で3つのENDに分岐 選択次第でバッドエンドも

本作はプレイヤーの選択次第で3つのエンディングに分岐します

低価格ながらもストーリー分岐が楽しめるのは好印象
エンディング回収も簡単にできるように配慮されています


また、意外なほどバッドエンドが多いのも特徴
内容も結構キツめで、主人公が命を落とすことも…

頭の体操的なパズルもあり

ボイスは無し。プレイ時間も短め。

ADVとして十分遊べる出来ですが、低価格帯のタイトルということでボイスはありません

プレイ時間も短めで、ゆっくり遊んでも5時間程度
そのぶん物語のテンポがいいため、一気に遊びきるには丁度いい長さです

ドラマや映画を見るような感覚でプレイすると良いですね

総評 低価格帯ADVとして良作

システム、シナリオ面に不満はなく、謎解きも程よい難易度
ボリュームは値段相応ですが、そのぶん物語の進みがいい
ダレずに気持ちよく遊びきることができました


キャラクターたちの成長や人間関係の変化も描かれており、読後感も爽やかです

低価格帯で遊べるADVを探している人にオススメです


タイトルとURLをコピーしました