本の感想

【本の感想まとめ5】本の感想を書かなくなった理由と再開した理由も含めて3冊

なんで本の感想やめたの?なんで再開するの?ってことにも触れながら、3冊感想です
2022.05.15
コラム

基準をそろえない、伝え合わないレスバトルの無意味さについて思ったこと

見え方について意見をぶつけ合うまえに、どこから見るか?をお互い決めた方がいいよね…という話です
ADV(ノベル)

【白昼夢の青写真】レビュー・評価 心を揺さぶられ続けた。主人公と一体化し味わう、至高の物語体験。

ADVファンに強くオススメしたい一本。巧みな心理描写が生み出す主人公との一体感。物語への深いトリップを味わえる力作です。
ADV(ノベル)

【――ッ違う!!!+】レビュー・評価 設定止まりのメタ要素。でも、奇想天外ネタエンドは一見の価値あり。

バラエティに富みすぎなネタエンドが面白い。一方、メタ設定は設定どまりで、物語に活かされているとは言い難い作品でした。
ADV(ノベル)

【マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~】レビュー・評価 面白くなってきた時間 5秒…を目指した、ハイテンポADV

良い作品とは言い切れません。しかし、目指したいものを目指し切ったと感じる一本です。
2022.05.04
テキストADVマガジン

【テキストADVマガジン 2022年5月号】 連載企画「3DSテキストADV調査ファイル」始動 他

テキストADVファンのための専門誌風記事です。3DSの良作テキストADVを発掘する連載企画がスタート。
ADV(ノベル)

【アンレス・テルミナリア】レビュー・評価 優しい運命、易しくない設定

運命の意味を問う物語。しかし、肝心の運命の印象付けが弱い点が残念でした。設定もやや難しめ。
テキストADVマガジン

【テキストADVマガジン 2022年4月号】 新作が少なすぎるので、今月の内に予習しておくべき作品紹介 他

テキストADVファンのための専門誌風記事です。新作が少ないため、今のうちに予習しておくべき作品を紹介
雑記

カフェ・プエラリウム LIVE DAYに参加してきた ~ADVとブログの、心細さを癒すひととき~

海原望×大石竜子3作品合同コラボカフェ「カフェ・プエラリウム」のレポート。心細さを癒す、素敵な時間を過ごしました。
ADV(ノベル)

【エヴァーメイデン ~堕落の園の乙女たち~】レビュー・評価 いっさいを演出にして、小さな恋愛へ

※本作は18歳未満および高校生以下は購入、プレイできません。 百合とシナリオ、両方で引き付ける良作でした。
2022.05.03
ADV(ノベル)

【白昼夢の青写真】レビュー・評価 心を揺さぶられ続けた。主人公と一体化し味わう、至高の物語体験。

ADVファンに強くオススメしたい一本。巧みな心理描写が生み出す主人公との一体感。物語への深いトリップを味わえる力作です。
ADV(ノベル)

【――ッ違う!!!+】レビュー・評価 設定止まりのメタ要素。でも、奇想天外ネタエンドは一見の価値あり。

バラエティに富みすぎなネタエンドが面白い。一方、メタ設定は設定どまりで、物語に活かされているとは言い難い作品でした。
ADV(ノベル)

【マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~】レビュー・評価 面白くなってきた時間 5秒…を目指した、ハイテンポADV

良い作品とは言い切れません。しかし、目指したいものを目指し切ったと感じる一本です。
2022.05.04
ADV(ノベル)

【アンレス・テルミナリア】レビュー・評価 優しい運命、易しくない設定

運命の意味を問う物語。しかし、肝心の運命の印象付けが弱い点が残念でした。設定もやや難しめ。
ADV(ノベル)

【エヴァーメイデン ~堕落の園の乙女たち~】レビュー・評価 いっさいを演出にして、小さな恋愛へ

※本作は18歳未満および高校生以下は購入、プレイできません。 百合とシナリオ、両方で引き付ける良作でした。
2022.05.03
ADV(ノベル)

【月の彼方で逢いましょう】レビュー・評価 原液は良いが、薄めすぎた。いまひとつ興味をひかれない物語。

設定には惹かれたものの、日常シーンばかりが長い内容が残念な作品でした。
ADV(ノベル)

【四ツ目神 -再会-】レビュー・評価 アプリ発と侮るなかれ。大作さながら、リッチなADV体験。

コンパクトながら、密度のある物語体験が楽しめる一本。値段と短さに納得できるなら、買ってOKです。
ADV(ノベル)

【ヘンタイ・プリズン】レビュー・評価 逆転×成長のエンターテインメント。ただし、ヘンタイは不在。

エンターテインメントとして面白い作品。しかし、肝心要のヘンタイの陰が薄く、シナリオの力が削がれていると感じました。
2022.03.05
ADV(ノベル)

【籠庭のクックロビン】レビュー・評価 オススメ。低価格ながら、ADVの醍醐味を味わえる一本。

シナリオ、マルチエンド、選択肢…ADVの醍醐味を、手軽に味わえる作品です。
ADV(ノベル)

【クロカミサマの晩餐】レビュー・評価 オススメできない。褒められる点が、見当たらない。

シナリオ、ゲーム性、どちらも見るべき点がありません。大変残念な作品です。
2022.03.26
タイトルとURLをコピーしました