ゲームレビュー

ゲームレビュー

【Kizuna AI – Touch the Beat!】レビュー・評価 VR有ならオススメ。今度はビートを打ち返せ。

VR有ならオススメ。叩くでもない、斬るでもない、打ち返す音ゲーです。
ADV

40分間の「何もすることがない」が呼び覚ますあの頃…『梅雨の日』というゲームを遊んだ。

何もすることがない、その先にあった体験とは。
ADV(ノベル)

※途中からネタバレ有 私は『A YEAR OF SPRINGS』の世界を作る一人になれるか?

本作の描く結末は優しい。優しすぎるが、それを絵空事で終わらせないことができるはず…
ゲームレビュー

※ややネタバレ有『Love at First Sight 』は、見た目の異なりと、その人を想う姿勢について考えさせられる作品だった

一つ目っ子との恋愛模様を描いたADV。しかし内容はそれだけに終わらず…?
ゲームレビュー

『鳥類弁護士の事件簿』を遊んで思う、名作を基準にして評価してしまう「私」の存在

逆転の爽快感はない…だが、そもそもなぜ逆転の爽快感を求めてしまっているのか?
ADV(ノベル)

【魔法使いの夜】レビュー・評価 難解だが、難解なまま『人』を楽しんで…

バトルは十分に魅力。しかし本当の見どころは人が人と出会い、変化していく様であると感じました。
ゲームレビュー

良作リズムアクション『MELATONIN』には「英語ができなくてよかった」なんて負け惜しみを言いたくなる体験があった

2023年1月2日現在、日本語非対応のリズムアクション。でも、言葉が通じないからこその体験がありました。
ゲームレビュー

2022年テキストADVよかった大賞を発表します

私が遊んだテキストADVの中から、最もよかった作品を選出します。1位に選んだのは…
ADV(ノベル)

【全編ネタバレあり】穢翼のユースティア  感想と解釈とその解説 ~彼が彼女を選べるまでに出会った4人の彼女が彼に与えたもの~

※全編ネタバレを含みます。未プレイの方は読まないでください。
ADV(ノベル)

【神田アリスも推理スル。】再レビュー・再評価。作品世界の、穏やかな時間に揺られて…

静かで、穏やかな作品世界にトリップすることそのものが心地よい作品。おすすめです。