ADV(ノベル)

ADV(ノベル)

【夜、灯す】レビュー・評価 テンポと統一感が良い…けれど、爪痕も残しきれない

テンポよく進行する物語と、その収まりの良さが特徴です。しかし深みに踏み込まないがゆえ、プレイ後の印象はやや軽いかも。
ADV(ノベル)

【クダンノフォークロア】レビュー・評価 崩落寸前の凡作。山場のために歪められる人物とその心理。

オススメしません。山場を描こうとするばかりで、過程が滅茶苦茶に歪んでしまっています。
ADV(ノベル)

【第12動画欠番】感想。プレイヤーに囁く未来予知の声に抗うノベルゲーム

自己言及する語り手、プレイヤーに語りかけるキャラクター、そしてプレイヤーの更に上にいるもの…を感じられるフリーノベルゲーム
ADV(ノベル)

『未解決事件は終わらせないといけないから』を「動画映え」の視点で考える。

どんなADV、ビジュアルノベルなら、動画文化を味方につけられるんだろう? 話題作を遊んで考えてみた。
ADV(ノベル)

【ヒラヒラヒヒル】レビュー寄り感想。基本の要素を研磨したストロングスタイル・ノベルゲームの良作。

このゲームからは、逃げられない。そう感じさせられた直球ビジュアルノベルゲーム。
ADV(ノベル)

【アカイイト】のシナリオ構造の面白さを語る

リマスター版アカイイトに関する話。レビューは置いといて、シナリオ構造の面白さについて語ります。
ADV(ノベル)

【VA-11 Hall-A】そこは小さな主人公たちが訪れるバー

VA-11 Hall-Aはサイバーパンクの世界観にひっそりとある、一件のバー。そこには今日も、小さな主人公たちが訪れます。
ADV(ノベル)

【カルタグラ~ツキ狂イノ病~《REBIRTH FHD SIZE EDITION》】キャラのブレが気になりすぎるが、開発側の苦難も類推してしまう

主人公とメインヒロインのブレが気になる作品です。しかしジャンルの特性を考えると、仕方ないことなのかもしれません。
ADV(ノベル)

【あの、素晴らしい をもう一度/再装版HD】体験の価値ある層的物語

20年以上の時を経てCS初登場。特徴的なシステムは今遊んでもユニークでありました
ADV(ノベル)

【ghostpia シーズンワン】はノーマークだったがヴィジュアルノベルファンなら押さえておきたい一本だった

読むゲームのファンにオススメしたい一本。小説的な表現も多めです。