【テキストADVマガジン 2024年4月号】レジェンドギャルゲーCSに移植。中国発VNが日本語対応して登場…他

テキストADVマガジン
この記事は約9分で読めます。

【Switch、Steam新作発売スケジュール】4月の主な新作テキストADV

2024年3月31日現在確認できる、Switch、Steamの新作ADV発売スケジュールをまとめています。
Steamの新作リストには抜けがあります。

Nintendo Switch

発売日タイトル
4/11果つることなき未来ヨリ(ギャルゲー)

Loretta(DL専、サスペンス、ミステリ)

泡沫のユークロニア(乙女)

・アルタイル号の殺人(DL専、ミステリ)

マブラヴ REMASTERED(DL専、ギャルゲー)

・マブラヴ オルタネイティヴ REMASTERED
(DL専、SF、ロボット)

・マブラヴ、マブラヴ オルタネイティヴ REMASTERD ダブルパック
(DL専)
4/18★同級生リメイク CSver(ギャルゲー)

バニーガーデン(DL専、ギャルゲー)
4/25けもの道☆ガーリッシュスクエア(ギャルゲー)

※★マークは下でピックアップ

Steam

発売日タイトル
4/5ゲシュタルト:五日目(サイコホラー)
4/11飢えた子羊(冒険、バトル、歴史)
4/12★ハルジオンは雨と咲く(伝奇、ミステリ)

※★マークは下でピックアップ

一言コメント

 エンターグラムの霊圧が下がる。小規模ですが面白そうなタイトルは多い。

目次に戻る

今月の気になる新作ピックアップ

今月発売、注目の新作をピックアップして紹介します。

同級生リメイク CSver/ Switch、PS4

2024年4月18日発売予定。

1992年に発売された恋愛アドベンチャーの古典の1つ『同級生』。そのリメイクがCSに移植されます。18禁のPC版も発売済み。

元は30年近く昔の作品ということで、ビジュアルを現代向けに一新。ゲーム難易度も優しくなり、遊びやすさも向上しているようです。特にビジュアルは構図こそ原点に忠実ながらも、古くささを全く感じない仕上がりに。

…が、残念ながら評価はあまり高くありません(私自身は未プレイです)。

各所のレビューを読む限り、低評価は主に内容の薄さに起因しているように見えます。シナリオそのものが薄味であるほか、PC版では重要になる18禁シーンも描写が少なくガッカリ…というレビューをいくつか見かけます。ビジュアルが可愛いだけに、そこに期待していたジャンルファンは多いでしょう。

原作発売当時の水準で見れば名作だったであろう本作。とはいえ現代のファンに遊ばせるには、やはりもう少し手を入れるべき…だったのでしょうか?

特に今回の移植で私が心配だなと思うのは、シナリオとR18要素、どちらも薄いと評価される本作から片方を取っ払ったCS版は、更に評価を落としてしまうのでは…という点。

1992年当時はまだ美少女ゲームが物語のゲームとして花開く前でして(雫が96年、kanonが99年)、そもそも良作か否かの基準も今とはだいぶ違ったのだろうと思います。その辺りを加味して、当時を懐かしむことができるベテラン、あるいは古典に興味のある熱心なファン向け…と考えた方が良いのかも。

ちなみに、現在R18界隈では本作のような古典作品のリブート、また過去作のリマスターなどの動きが活発で、本作の続編『同級生2』もリメイクの発売が決定しています。

タイトル同級生リメイク CSver
ジャンル恋愛ADV
対応機種Switch、PS4
発売日2024/4/18
価格通常版:5940円
限定版:9240円
同級生リメイク CSver ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「同級生リメイク CSver ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

Loretta / Switch、PS4他

2024年4月11日配信予定。

選択肢を通して主人公との共犯者となっていくサイコスリラー『Loretta』がSwitchに移植されます。

舞台はニューヨークから遠く離れた南部の農場。生活は困窮し、冷え切る夫婦関係。そんな中で主人公が目撃したのは、夫ウォルターの不貞行為でした。主人公とプレイヤーが作り出す悪夢、どこまで堕ちていくのかはアナタ次第…。

等身高めのキャラクターを動かすADV型の横スクロール、ポイント&クリックの仕組みもあるようですが、基本は物語を追うことを主軸にしたゲームのようです(Steamレビューなど参考に)。ただしパズルは若干面倒という意見も。

シンプルな謎解きスリラーというだけでなく、主人公の見る心象風景などが演出される、いわゆるサイコな表現が特徴のようで、粗い部分もあるようですが気になる一本。製作者は映画などから着想を得ているようです。

タイトルLoretta
ジャンル2Dアドベンチャー
対応機種SwitchPS4Xbox Series他
発売日2024/4/11
価格1650円
備考Steam版も発売中
Loretta ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「Loretta ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

飢えた子羊 / Steam

2024年4月11日配信予定

中国発のビジュアルノベルが日本語にも対応して登場。1600年代の中国を舞台に、盗賊の男と、ある少女の姿を描く物語。ファミ通の紹介ページでは26万字の長編との情報があるのですが、これって日本語基準なんだろうか…。

体験版でごく序盤を遊んでみますと、荒廃が見られる世界でアウトローとして生きる男が、少女の“輸送”を依頼される…と、何だか『The Last of Us』を思い浮かべるような出だし。ただエンディングは9つも用意されているようで、プレイヤーの選択で分岐するとのこと。

最近は中国でのビジュアルノベルの盛り上がりは凄いものを感じています。日本語対応しての発売は嬉しい。

タイトル飢えた子羊
ジャンルビジュアルノベル
対応機種Steam
発売日2024/4/11
価格不明

ハルジオンは雨と咲く/Steam

2024年4月12日配信予定

世界で一番、”感傷的”な新伝綺。(公式ストアページより)と銘打たれたビジュアルノベルがSteamに登場。元は2023年冬のコミケで頒布、即完売した作品のようで、今回Steamでもリリースされます。

失踪した女性が見つかったとの知らせが届くことから始まる物語で、彼女の思惑やその出来事を解き明かすことが主題になるストーリー…でしょうか。現段階で読み取れることはあまり多くありません。

タイトルハルジオンは雨と咲く
ジャンルビジュアルノベル
対応機種Steam
発売日2024/4/12
価格Steam版は不明。
同人パッケージ版は1000円だったようです。

目次に戻る

フリーゲーム探訪記 Vol.25、26(今回は2本)

無料で遊べるフリーゲームから、オススメ作品を紹介します。

不香の花-Snow Flower

個人サークル、斜塔ソンブレロの(@hmrnuk)のビジュアルノベル3作目。
先月も新作枠で紹介した作品ですが、予想通り内容も良かったため改めて。

都会でデザイナー業のアルバイトをする高校生が主人公。しかしある日突然、田舎へ引っ越すことに。そこで再会した幼馴染と共に、ある問題の解決に取り組むことになるのですが…

平たく言ってみれば、まだ若い主人公がやりたいことを見つける話。田舎で少女と出会い、そこからつながる人間関係を経て、自分がどこへ行きたいのを自問していきます。

右が主人公

尖りは少ないですが、面白くなるポイントを押さえた作品だと感じます。シナリオのアップダウンがプレイヤーを飽きさせず、結末も余韻を残します。

特筆すべきはビジュアルが全て一枚絵であること。無料かつ個人制作の作品で、ビジュアルとシナリオの両輪をこのレベルで味わえる作品は貴重ではないかと思います。

タイトル不香の花-Snow Flower
ジャンルビジュアルノベル
プレイ時間の目安2時間
配信ページhttps://novelgame.jp/games/show/7436

第12動画欠番

ポストコマーシャルズ・アライアンス制作のサイコホラー。筋書きよりも、構造の面白さに惹かれる作品でした。

というのもこのゲーム、プレイヤーは選択肢により、主人公の言動を決定していくのですが、このときポイントになるのは、ゲームからプレイヤーに呼びかけられる未来予知の声。

未来予知の声は、正しい未来を引き寄せるため、声に従って選択肢を決定せよ、とプレイヤーに指示します。プレイヤーは声に従い、時に逆らい、物語を進めていきます。このバランスを誤ると…。

プレイ画面。Discordの通話画面を再現したビジュアルです。

ノベルゲームの選択肢は通常、どのように選ぶかはプレイヤーに委ねられています。

ゲームの攻略を目的とするか、自身の意思か、あるいはキャラクターの意思を想像して選択するか…いずれにせよ、ゲームから「これを選べ」と指示されることはありません…が、本作はその壁を越えて、プレイヤーに指示をします。

不可侵たる第四の壁を越える、いわゆるメタは昨今ではそう珍しいものではなくなりました。むしろ手垢のついた表現にすらなっているかもしれない。しかし本作は、その更に上…ゲームを遊ぶ私たちすら操ろうとする、まるで第五の壁とでも呼ぶべきものを意識させられるような体験がある…そう感じました。オススメです。

タイトル第12動画欠番
ジャンルビジュアルノベル
プレイ時間の目安3時間
配信ページhttps://novelgame.jp/games/show/3901

目次に戻る

【終わりに】 ~編集後記~

今月は新作が散っていて面白いなと感じます。

特にSwitchの新作は乙女、ギャルゲーが埋め尽くすことも多いんですが、4月はエンターグラムの霊圧が下がり、オトメイトの新作もないようで、いつもとは結構違う顔ぶれに。いやギャルゲーはやっぱり多いんですけど、出してるメーカーが違うので…。

ただ単独紹介のとこでも書きましたけど、同級生リメイクは本当に心配しています。シナリオが薄い…と評価されるゲームから、R18を取っ払って移植しちまって大丈夫なんだろうかと。最近は抜きゲーの全年齢向け移植と言う離れ業をやるゲームもありますけれど、同級生は知名度がある作品だからなー…。

同級生2もリメイクがもうすぐ発売ですけど、どうなることやら。

さて、ここ最近の私は小規模なゲームと逆転裁判ばかりを遊んでおります。ADVの単独の何かをあまり書けておらず、何だか申し訳ない…(?)。4月の新作は特に『Loretta 』には注目していて、これは遊んで何か感想くらいは書きたいな~とは思っています。

皆さんからの情報も募集中

『マシュマロ』にて皆さんからの良作の情報提供、その他ブログに対する意見などを随時募集しています。
特にフリーゲーム、未翻訳作品、レトロゲーム、スマホ向けアプリなどは大歓迎。
もちろん普通の質問も答えます。

ディスにマシュマロを投げる | マシュマロ
匿名のメッセージを受け付けています。ゲームを遊んで語ります。 ゲームレビュー、紹介を中心にしたブログもやっております。 ブログに対する意見、マイナーだけど面白いゲームの情報提供など広く募集しています。普通の質問も普通に答えます。マシュマロの...

目次に戻る

著作権について

当サイトで掲載している画像、動画、引用文等の著作権は各権利者所有者に帰属しております。

掲載内容に問題がありましたら権利者ご本人様よりお手数ですが当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

内容を確認次第ただちに削除修正等の対応を致します。

目次に戻る

巻末袋とじ 今月の気になる成人向けADV

これより下で紹介する作品は、18歳未満(高校生含む)は購入、プレイできません。

記事内には、公序良俗に反する描写は一切ありません。

タイトルとURLをコピーしました