自分のニンテンドースイッチヒストリー2020がショボすぎたので言い訳します

雑記
この記事は約4分で読めます。

先日任天堂の公式サイトにて、「My Nintendo Switch History 2020」なるものが閲覧できるようになりました。

登録してあるアカウントでログインすると、2020年どれだけニンテンドースイッチを遊んだかを確認できる…というもの。
なかなか面白いのでまだ見ていないよと方はぜひ。

私も早速自分のデータを確認してみました。

こんなゲームブログを新たに開設するくらいだから、さぞたくさん遊んでいるんだろうと思われるかもしれません。
しかし、その結果があまりにもショボすぎました…

年間プレイ時間 86時間

まずはこちらの画像をご覧ください。

一番遊んだゲームがリングフィットアドベンチャーというのも何だか突っ込みたくなるポイントです。
しかし驚くのはそのプレイ時間。

少ない
あまりにも少ない
一ヵ月のプレイ時間ですかこれは


…いいえ。
間違いなく、私の去年一年間のスイッチのプレイ時間です。

ちなみに総プレイ時間はこちら↓

一年間で86時間
一ヵ月で割り算すると月に7時間くらいですか

ゲーム好きを公言しておいてこれはどうなの?という意見はごもっともです

しかし、これには理由があるんです。

言い訳1 据え置き機はPS4メインだった

私はどちらかというとPS系をメインにゲームを遊んでいます。
PS5が買えないせいもあって、最近はswitch多めですが。

家ではPS4をを遊ぶことが多く、switchはサブ…とまでは言いませんが、PS4で遊びたいゲームがない時に起動する程度でした。

switchのプレイ時間は上記の通りになってしまいましたが、PS4はかなり遊んでいました。
なので、決してゲームをろくに遊んでいなかったわけではないのです。

PS4では色々なゲームを遊んでいました。
話題作のツシマ、ラスアス2、FF7Rの他にうたわれるもの、P5Sなんかもやり込んだんですよ。
だからゲームやってなかったわけじゃないんですよ本当なんすよ!

言い訳2 Vitaと3DSが未だに現役

なら外出時にスイッチ遊べばよくね?

おっとそう来ましたか…
確かに、switchは携帯機にもなる便利なハード
家ではPS4。外ではswitchと使い分ければいいじゃないか。

ところがそうもいかないんです。

なぜなら、私にとってはVitaと3DSがまだまだ現役だからです。

どちらも生産終了してしまいましたが、私は未だにこの二つのハードを持ち歩いて遊んでいます。
まだまだ遊べていない作品は多いですし、懐かしいゲームも遊べますからね。

それにswitchはサイズが大きいこともあり、いざ持ち歩くとなるとVita、3DSの方が使いやすい
なのでどうしても、持ち歩きの優先度は3DS、Vitaの方が高くなってしまうんです

2021年はswitchをたくさん遊びます

以上の理由により、物凄くショボいニンテンドースイッチヒストリーが出来上がってしまいました。
ゲーム好きとして何だかモヤモヤとしたものを感じますが、過去を振り返っても仕方がありません。

2021年はswitchのプレイ時間を大幅に増やす予定です

別にスイッチヒストリーで見栄を張りたいから…というわけではありません。
なんだか最近、妙にswitchのゲームが楽しいんですよね
PS5がなかなか買えない反動なのかもしれません。

まず一月はぎゃる☆がん、バディミッションBONDを購入しますし、二月はマリオも買うつもりです。
モンハン、ポケモンスナップももちろんプレイ予定。
我が家のSwitchの未来は明るいですよ

もう今年の10倍くらいプレイするかもしれません。
10倍ったら凄いですよ。今あなたの預金が10倍になったらどうですか。何を買いますか。

今年の10倍でも860時間だからそんなに多いわけじゃないけどな…


以上、switchを遊ばなかった言い訳でした。
PS4メインと言ってもそこにハード戦争とかゲハ的なあれは特にありません。
たまたま好みのゲームがそっち系というだけで、任天堂のゲームも大好きです。

現在もswitchでゴシックマーダーというADVをプレイ中。
クリアしたらレビューを書くつもりです
これが終わるころにはぎゃる☆がんとバディミッションが発売することでしょう。
もう忙しいったらありゃしません。
今年のスイッチヒストリーが今から楽しみです

タイトルとURLをコピーしました